上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.13 はじめまして
こんばんは。
はじめまして、soraです。

三日坊主の典型ともいえる私が、変わっていけるのでしょうか…
すでにこのHPを作ってから数日経ってからの初投稿…どうなんだこれ(・∀・;)
書いている本人さえ不安ですが、どうにか頑張ってみようかと思います。
たまのさぼりは許して下さいw

現在、出版社・書店員希望として、就職活動を行っています。
現実はなかなか厳しい…
せっかくES通ったところも、私の不手際だったり努力不足で面接になんてとても進めない…

本に携わって生きていくと決めたのは去年末~今年頭くらい。
ずっと前から準備している人たちに申し訳ないくらいの遅さです…
いろいろあって(その内書くと思いますが)卒業を去年の秋にしたばかりです。
5年半くらい大学にいました。べつに研究でも院生でもなんでもないです。

やっとの思いで卒業した私には、就職活動を同時進行させるなんていう発想もなく、大学の就職支援センター的なところも怖くて行けずw、及び腰でした…
ハローワークの担当の方にはかなりご迷惑をおかけしながら、マナーやらESやら練習したり。
SPIとか一般常識が全然身についていなくて、自分の努力不足を痛感しているなう。

そんな私ですが、大学生の頃からずっと書店でアルバイトをしていて、自分が何を仕事にしていきたいかと考えたとき、やっぱり本が浮かびました。
不思議なことに今までそんなこと思いもしなかったし、それまでもっとサービスをメインとした仕事に就きたい、と考えていた私からしたら、本当に驚きの瞬間でした。

好奇心は人一倍あって、でも行動に移せなかったりお金や時間がなかったりして、とどのつまりヘタレなだけなのだけれど。
いくつかアルバイトもやってみたし、海外にワーホリで行きたい、とか世界一周したいとか(今でも)思いながら、旅館とかホテル、レストランのサービスをしたいと思ったり、映画や音楽にも関わってみたいとか、営業とかもいいけどSEとかも将来性ありそうでいいなとか、あっちこっちにやってみたいことがあってまとまらないタイプだった私。
会社の理念や信念があれば、きっとそれだけで頑張れる!と幅広く考えていた私が、唯一、これやりたい!と思えたこと。


書籍のグローバル化の推進に携わる。世界中の人に日本の本を知ってもらいたい。
そして、もっともっと経済やビジネス上だけでなく、文化や歴史についても知識のグローバル化が進んでほしい。
一歩進んだグローバル感覚が、この先絶対必要になってくる。
その時、日本人であることを誇りに思えるような世界にしたい。
その担い手の一人になりたいし、そのために世界中に名が知れ渡る会社にしたい。



…と、書いていますが、具体的に何をしたらいいのかはまださっぱりですw
実情を知ればそんなことはできっこないと思うようになるかもしれません。
でもその時はまた違う目標や野望を抱ける自分でいたい。
夢だけは大きい、まだまだ半人前ですらない私。
こんな私ですが、日常で思ったことや就職活動のことなどいろいろ書いていきますので、お付き合いいただければ光栄です。


~Today's wise remark~

「いつも鏡に自分を映して
 まっすぐに自分を見つめられるよう
 恥ずかしくて目をそらす
 そんな不正直な自分でないように
 傷つけた人に認めてもらえるくらい
 美しく 堂々と生きてゆきなさい

 …いつでも今日の日はこれからの人生の初日だと思って 」
                                      (出典:『BASARA』/田村 由美)

私の大好きな言葉です。いつでも胸に留めています。

よし、明日も頑張ろう。

おやすみなさい。



Today's song

『Every Breath You Take』/ The Police
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lihsora.blog.fc2.com/tb.php/1-69f13667
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。